和泉中央駅から歩くには

ここでは、泉北高速鉄道「和泉中央」駅からの道順を、写真を使いながら説明します。

まずは、桃山学院大学を目指してください。大学まで到達すれば、いずみの国歴史館はすぐそこです。

なお、和泉中央駅から桃山学院大学前までのバスも出ていますので、そちらもご利用ください。

和泉中央駅の改札を出ると、目の前に上へ登るエスカレーターと階段があります。
これを利用して上に登り、左側(イズミヤ方向)へ歩きます。


まもなく、右手にイズミヤが見えてきます。
イズミヤの横を、突き当たりまで直進してください。


直進していくと、目の前に和泉シティプラザが見えてきます。
突き当たりを右に曲がり、建物に沿って歩くと、コーヒーショップが右手にあります。


コーヒーショップの横を直進し、建物に沿うようにして突き当たりを左に曲がります。


左に曲がると、向こうにトンネルが見えてきます。


トンネルをくぐり、道なりに進んでください。


歩道の階段を降りると、道路に直面します。
この信号を渡らずに、右へ曲がって道なりに歩いてください。
道路を挟んだ左手には、ドラッグストアが見えてきます。


道なりに進んでいくと、桃山学院大学の正門に向かう陸橋が見えてきます。
陸橋の入り口にある植え込みが目印です。
右に曲がって陸橋を渡っていきます。


陸橋の風景はこんな感じです。


陸橋を渡りきると、大学の正門が見えてきます(写真左)。
ここで正門には入らずに、右側へ進んでください(写真右)。
小さな坂を降りたら、左へ道なりに進んでください。


右手の大学体育館を見ながら、登り坂を進んでいきます。
しばらくすると右手に宮の上公園の駐車場が見えてきます。


駐車場を通り過ぎると、茶色の建物が見えてきます。着きました!
これが、歴史館のある「まなびのプラザ」です。
入り口は案内版の左側の坂を進み、右手の階段を上がったところにあります。
ここまで徒歩約20分。おつかれさまでした。

at 00:21, 和泉市いずみの国歴史館, 歴史館へのアクセス

-, -, pookmark